二学期始まる

近隣の市ですと、二学期が既に始まっているところもあるようですし今日からのところもあれば9月1日からのところもあるようで始業式はバラバラなんですね。

しかも、同じ市でも学校によって違うなんてこともあるようで、教育委員会が決めているわけでは無さそう?ってことは校長が決めている?ってことなんですかね?

校長と言えば、娘の小学校入学時説明会で、

「先生の悪口は家庭で言わないようにしてください。」

と壇上で言っていたそうな。

いやいやいやいや、

「教師たるもの、悪口を言われるような行いをしないでください。」

と拙者は思うのでした。でも、何故そんなことを今更思い出したんだろ?

今日から娘も二学期が始まり、一緒に家を出るようになりました。一緒に歩くのなんて100m程度の距離なんですけど、この時間が拙者にとっては楽しいのです。でも、小学校もあと3年ちょっと、それ以前に

「お父さんと一緒に行かないよ?」

とか言われないかと不安だったりもします。

娘を見送って歩いていく姿をみると、夏休み前より身長も伸びたように思うし、少し落ち着きが出てきて離れてしまったような、この父親としての気持ちをどうやって整理していったらいいんだろうか。ちょっと寂しいような不安なような感情が沸き上がってきています。

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする