7年ぶり2度目(当日)

東京ディズニーランドへお出かけ当日。

朝は5時起きで6時に家を出る。ナビは設定したものの久しぶりの首都高は流石に怖い、そう思って高速に乗ったものの、乗ってしまえばどうにかなるものです。

それほど混んでなかったのと、合流や車線変更で他のドライバーさんが入れてくれたりしまして、何事もなく到着できました。みなさんありがとうございました。

で、久しぶりに箱崎経由で行ったんですけど、以前(二十数年前)は新宿線から行くと箱崎JCTで一番右の車線から新木場方面だったような気がするのに今回は一番左の車線から湾岸線方面に行けたんですよね・・・。拙者の記憶違いなのか何なのか、もしかしてボケ?

駐車場に車を止め並びましたけど凄い人の多さ。

(これで多いと言ったらお叱りを受けそうですけど。)

電車に乗らず都内にも行かない拙者にとっては結構辛い。でも、辛いなんて言ってたら楽しいお出掛けが台無しになってしまうので、なるべく妻と娘以外を視界に入れないように、そして楽しいことだけを考えて過ごしてました。実際、それほど辛くもなく楽しかったんですけどね。

「ハニーハントで泣いた」

というのが娘の東京ディズニーランドの記憶でしたが、楽しいものに変わったようで良かったです。感想を聞くとファストパスを利用して乗ったにもかかわらず、

「楽しかったけど待ち時間に対して乗ってられる時間が短い。」

ですって。

で、娘が一番楽しめたのがコチラ。

スタージェット。

マジか、ディズニーから一番かけ離れた乗り物なんだけど。しかしこのスタージェット、10月10日に終わってしまうらしいんです。何度行ったか分からない割に初めて乗るアトラクションで新鮮でした。

他にもホーンテッドマンション、カリブの海賊×2、ウエスタンリバー鉄道、モンスターズインク、カートゥーンスピンと結構乗れました。

人は沢山いて混雑しているように見えたのですが、ハロウィンイベントで仮装して写真を撮る方が多かったようで、そういう方々はアトラクションには乗っていなかったようです。

ちなみに、妻と拙者は「夕暮れのウエスタンリバー鉄道からの景色が綺麗だったね。」

と、年老いた夫婦のような感想が真っ先に出てきました。

帰りは、ゴメンナサイ・・・。高速で事故やら渋滞の情報があったため、一般道を使って帰ってきました。都内なんて拙者ですら5年ぶり、妻に至っては10年ぶりで、東京タワーやら国会議事堂をナマで見れて娘もテレビの中でしか見たことのない風景に驚いていました。

拙者は、楽しめたことも良かったのですが、二人の命を預かって無事に送迎できたこと、事故無く返ってこれて良かったです。

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする