妻と娘がいない間に・・・

8月某日。

妻と娘が家にいると、やりたいことがあるのに出来ない。ずっとモヤモヤして数年過ごしてきたのですが、ようやくチャンスが訪れました。毎年恒例のサンリオピューロランドに幼稚園の時の友達と行くこの日。この時を逃すと二人が家に、しかも長時間いない時がいつになるかも分からない。

かといって有給の申請をしていたわけでもないので一応職場に行くことに。着いてすぐ所属長に挨拶後、

拙者「今日休ませてください。」

所属長「いいけど、休むなら電話で良かったのに。」

とありがたいお言葉。そして上司にも挨拶だけしてすぐに帰宅しました。

ここからが本題。やりたいこと、それは・・・

「フローリングのワックスがけ」

そんなに広い家ではないので簡単に終わるだろうと思い11時から作業開始。

その前にイオンに行ってワックス買ってきました。

リンレイオールを以前使い残っていたので同じものにしました。

我が家の掃除機はちなみに・・・

エレクトロラックスの普通モデルを使ってます。

エレクトロラックス以前に使っていたのは山善の2WAYスティッククリーナー。悪くはないですけどバッテリーが弱いのでお値段相当です。

話は戻しまして作業工程としては、

・1階は2度塗り、2階の部屋は1度塗りにする。

・乾くまでに30分かかる

ということを踏まえ、1階の半分を掃除して水拭きが乾くまで2階の掃除。その後戻って1階のワックスを塗ったら乾くまで2階の掃除&ワックス。というように、水拭きとワックスの乾く時間を調節しつつ、自分の居場所を確保しながら作業をしたんですが、なかなか手際良く作業が出来たと思います。

一人で作業するとダイニングのテーブルを移動させたりソファーを寄せたりするのが一苦労。妻がいてくれたら手伝ってくれるけど、臭いに敏感だし居場所に困るから一人で作業するほかありません。そしてなにより、お出掛けから帰ってきて驚いてくれたらいいなという一念で頑張りました。

結果、とても喜んでくれた妻と娘の笑顔に癒されました。疲れましたけど驚きの表情を見ただけで満足。でも一番満足したのは拙者なんですよね。くすんでいた床が奇麗になったんですから。また来年同じ作業をすると思いますが、次はワックスを剥がすところからやるつもりです。

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする