メガネのかけ心地

メガネを買いに行ったことについて

メガネ購入

で書いたのですが報告してませんでした。

購入したのはシルバーのアンダーブロー。色はブラウン、ブルーなどもあったのですが、最近まで使用していたのがブラウンでしたし、上司がブルーを買ったので色被りするということもあり、気分転換でシルバーにしました。

フレーム形状は今まで使ったことが無かったからという理由でアンダブローをチョイス。アンダーブローのフレームというと、

↑スイートプリキュアのアコちゃん(キュアミューズ)

↑モーレツパイレーツのチアキ・クリハラ

この辺りを真っ先に思い出しましたねぇ。

妻「あんた・・・ここまでオタクで変態だとはね(溜息」

娘「やっぱりお父さんだね。」

らしいです。

メガネの話から脱線しますが、キラプリはみていません。魔法使いプリキュアがあまりにも可愛かったため、今作がちょっとキャラデザ的に気に入らず、そして娘もプリキュアに興味が無くなり見なくなってしまいました。ただ、次回作の「HuGっとプリキュア」は見ることになりそうかなと。

眼鏡についてですが、一発で先セルを合わせてくれた店員さんに感謝。過去同じ店で購入したこともあるのですが、

「使用していた眼鏡と同じように調整しました。」

ということで安心して装着し家に帰るも頭が痛くなる。そして再度お店に行くというのが当たり前だと思っていたので、今回はちょっと得した気分。

そのお店は、拙者の大好きなイオンモール武蔵村山店のJINSさんです。立川のららぽーとにもJINSさんが出来たようなので次はそちらに行ってみようかと思います。

とりあえず眼鏡なんて見えるものなら何でもいいんですけど、20年前なんて30,000円ぐらいしたのに今や5,000円+税ですからね。

安くてもいろんな商品から選べるのは本当にありがたいです。

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする