飲み会、そして次の日の朝

昨日は飲み会。

写真は諸々問題があるので載せられませんが、それなりに・・・たのし・・・かったかな?

そんな飲み会でした。

ただ、飲み会となると自転車通勤はできないので他の手段を考えるしかない。車で行って運転代行を使うぐらいなら往復タクシー使う方が安い、でもそんな財政状況ではないので電車?

電車は人も多いし痴漢冤罪も怖いので却下、本当に人間が嫌だ。そして結局「歩く」という選択肢しか残りません。毎回毎回もっと楽な方法を考えるんですけど、「飲み会に行かない!」という斜め上の考えしか思いつかない。

歩くと決めいつもより1時間早く起床。娘を起こさないように慎重に行動するも目を覚ましてしまい、

娘「行ってらっしゃい。」

拙者「行ってきます、まだもう少し寝てていいよ。」

これがこの日、娘との唯一の会話。

飲み会が終わり家に着いたのが21時35分。家に着くとお風呂にも入り寝室に行ったような雰囲気。電車ならもう少し早く帰れたんでしょうけど、会ってしまうと話が弾み寝るのが遅くなるのでちょっと寂しいけど結果的に良かったかなと。その後、寝かしつけが終わった妻が

「『お父さん、ちゃんと帰ってくるかなぁ、飲み過ぎてないかなぁ』って言ってたよ。」

って妻より心配してくれる娘、ゴメンヨ。

そして次の日。

今日も目が覚めたのは5時、二度寝して起きたのが6時30分。三度寝は危険だからこのまま起きてしまおうと思い、娘を起こさないように起床・・・本日は成功。

朝食を済ませニュースを見て仕事に行こうとしたその時、寝室からドタバタと慌ただしい足音が聞こえてきたかと思ったら娘が下りてきました。

「昨日の夜家にいなかったけど、今日はすぐに帰ってくるの?」

本当に娘には好かれてるな~という実感。

拙者「今日は残業ないだろうし、明日休んじゃおうかなぁ。」

娘「明日休みなの?」

妻「スプラトゥーン2やって、食事のときに外に行こうか。」

娘「ヤッター!」

拙者の子供時代はこんな感じではなかったんで、喧嘩することはあれど仲が良く、日々楽しく生活できる家庭が作れるとは思ってませんでした。

やっぱり、飲みに行くより家で過ごしてる方が楽しいな。

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする