冬休み明け

娘もこの冬休みはゆっくりと休めたようで6時半の目覚まし時計の音で起きてきました。拙者は0時過ぎまでレギュラーマッチでランク上げしてて仕事なんて行きたくない状態。

Pythonの学習、このブログの更新を娘が寝てからの日課にしていましたが、そんなことやってる場合じゃありません。

「うっせーな、スプラトゥーン2やってんだよ!」

といったところでしょうか。(元ネタはアクオスです。)

まぁ、そのうち飽きるだろうからそれまでは全力で遊び倒します。しょうがない、面白いんですから。

それにしても、自分で起きて用意して学校に行くんですから成長したなと。年末年始は多少外出もしましたが、ほどんどの日が

勉強→スプラトゥーン→勉強→スプラトゥーン→勉強

だったので学校に行って友達と遊ぶのが楽しみだとも言っていました。拙者の場合はトイレに行きたくて早く目が覚めるだけですから、ワクワクするようなことで目が覚めるなんて羨ましい。

充実している小学生に戻りたい。親が選べるなら。

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする