中学受験

娘のリーナ、中学受験するのかとクラスの子に聞かれたそう。

「さぁ?どうなんだろう?しないんじゃない?」

こう答えたみたいですけど。

クラスの子たちは

「俺、中学受験するんだぜー!」

とか

「私、みんなと同じ中学に行かないつもり。」

なんて会話がされているようで、妻と拙者に言わせれば

「お前ら受験失敗して公立に来ることになったら恥ずかしくね?」

と思うのですが。もしかしてどの子も自分を追い込んで背水の陣を敷いてるってこと?それとも先のことを考えて言わない方がいいと親が教えてないだけ?我が家はどちらにしても答えは

「受験なんてしませんよ?」

としか言わないでしょう。

それにしても受験する子の多さに驚きです。中学から私立やら中高一貫校を狙うのもいいと思いますけど、勉強だけが人生ではない気もします。仕事でのストレスも以前ほど無く、好きなことだけ学んで、夜は酒を飲みながらアニメ見たりゲームをしたりする拙者なんかよりも子供たちの方が勉強、部活、人間関係・・・大変そうですね。

先日お参りに行って絵馬を見ましたが

「立川国際に合格できますように。」

というものを複数みかけました。

他にも

「志望校に合格できますように。」

「家族が健康でありますように。」

「世界が平和でありますように。」

いろいろありましたね。これから受験シーズンですから、受験生は風邪をひかないように最後まで頑張っていただきたいものです。

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする