冬期オリンピック

気にしなくても情報は入ってくるもので日本人でメダルを取ってる方が多数いるとか。おめでとうございます。

拙者もスピードスケートの類は少し見ましたけど、跳んだり回ったりして点数化する競技は良く分からないのであまり見てません。モーグル以降に追加された競技って必要なの?レッドブルのエクストリーム大会みたいですよね。

それはさておき、ニュースで面白い記事を見ました。

フィギュア女子、ドーピング大国から出場のザギトワという選手。疲れる後半にジャンプを跳ぶと点数が1.1倍になることを利用し、全てのジャンプを後半に詰め込むスタイル。

キタヨコレ、法月仁の名言ですよ。

「大事なのは正確なダンス。正確なスパイラル。正確なジャンプ。プリズムショーは点取りゲーム。心を消してマシーンになるのです。」

本当に拙者、このお言葉が大好きです。

ザギトワの表現力が低いとかいう輩もいるようですが、スケートなんて所詮は点取りゲームでしょ?なんじゃ?その表現力という曖昧な数値化し難いもの。ちゃんと点数取ってればいいんでしょ?

羽生選手のスケートは見ましたけど、手足が長く細身で美しい、それでいて綺麗なスケートで金メダルですから誰もが納得。

ザギトワ選手の映像は見ていませんが、点数が一番高かったんでしょうから勝ち負けで言えば勝ったことになるんでしょう、ドーピングしてなければ。誰もが納得してもしなくてもルール上は優勝なのにね。

勝ったのに批判されるって可哀想・・・ドーピングしてなければね。

こういう点数として表すのが難しい、納得できない優勝者を出すような競技なら止めればいいのにね。

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする