33歳で一児の父 そして43歳で二児の父(予定)

妻の調子が今一つで月に一回あるアレが1週間を超えても来ず、数日前に1日だけ出血したから、

「もしかして着床出血?」

そう思ったものの50人に1人程度しか着床出血しないらしくただ単に体調が悪かっただけなのかと思ったり・・・

そんなこんなでアレの予定日から1週間たったので検査をしたら陽性でした。

嬉しいんですよ、妻と二人で抱き合って喜びましたよ。

パニック障害を乗り越え、ようやく普通の生活が送れるようになり、更に第二子がお腹にいるわけですから本当に幸せなんですよ。

でも単純に喜べることばかりでなく、リーナに対する影響やお金のこと、妻も拙者も今年43歳で体力の問題もあるし・・・。マジ大丈夫なのか?という不安がそりゃありますよ。

特に妻も拙者も兄弟に恵まれなかったこともあり、どうやれば兄弟の絆ができるのか、仲良くやっていけるのかが分かりません。本当に手さぐりになると思います。

ですけど、弱音ばかり言ってられないですからねぇ。40代で出産する方やその伴侶の方の励みになるようなそんなブログにしていきたいですね。

このブログ、方向性がイマイチ定まってなかったので・・・。

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする