拙者のスマホ

拙者の職場、拙者以外は全員iPhoneでした。

上司は5s、所属長は7、他部署の二人は7と6Plus。

ですが、他部署の先輩のiPhone7が

挙動が怪しいと思った数日後文鎮化してしまい

SONY信者だったこともありXperiaに機種変していました。

先輩「なんだよ、あの腐ったリンゴ!」

かなりお怒りでしたが、機械物って当たり外れありますからねぇ。

そして拙者はどうなのか、

天邪鬼かつ変わり者だということを知っている人は

拙者がiPhoneを使わないことは分かっているはずです。

iPhoneは使っていなくてもiPadminiのwi-fiモデルは使用しています。

どうせ自宅でしか使わないからということでiPad2を購入し、

大きすぎるからとiPadminiを買ったのですが、

iOSはitunesを介してでしかファイルの移動が出来ないので不便。

不便なのですが電子書籍をiBooksで購入してしまったので

仕方なく今でも使っている、といったところです。

本当にiBooksでの購入は失敗した・・・

使いやすさの面もそうですが三大キャリアは値段がお高い。

自転車通勤だから職場で少し使えればいいものに月々数千円はあり得ません。

機種代もパソコンがメインでスマホは所詮サブですから

高額なものはありえない。

どうせ高い金をかけるなら新しいPC組みたいです。

で、条件は下記のようになりました。

機種代で3万円、月々1000円以内

で、現在使用している愛機がコレです。

ZenfoneMaxProです。

日本版ですとZenfoneMaxとして発売され価格は3万円程度。(当時)

ただ、拙者は・・・お金かけたくないのでインドモデルを輸入しました。

違いは日本仕様バンドではないというマイナス部分と

内蔵ストレージが日本版16Gに対してインド版は32Gというメリット。

そしてお値段。

PayPalで支払ったのが155.59ドルだから、1万7千円ちょっと。

怪しそうな海外のサイトで購入しましたけど、

ちゃんと届きましたし半額近くで買えるんですから驚きです。

(PayPalで支払額確認しようとしたら廃止したアドレスで登録しており、

日本円でいくら支払ったか分かりませんでした。)

SIMはDMMモバイル、月額500円ちょっとです。マジ安い。

1年以上使っての感想は、

バッテリー5000mAは伊達じゃない、以上。

ハードに使っても全然バッテリーが減らないですから、

この点においてはどの機種よりも優位でしょう。

それ以外に突出していい点は残念ながら見当たりません。

難点は一か月に一回ぐらいの頻度で勝手に再起動したり、

HなVRが再生できない低スペックCPU、

メモリが2Gしかないのでちょっとモッサリ、

人気が無いのでカバー、ケースの種類が全くありません。

それでもちょっと使いの拙者には十分過ぎてます。

スマホも国産はゴミ、中華は何を入れられているか分からない、

韓国製は気分的に論外、Appleは高すぎ。

昔から自作PCを組んでおりマザボはASUS一択、

評判はあまり良くないのですが拙者との相性がいいですし、

台湾という国なら安心かなと思いまして。

でも、人に勧めるとしたら絶対にiPhone。

使ってる人が多いので何かあっても誰かに教えてもらえるので

ITに弱い方には仕方なく勧めています。

android使いやすいんだけどなぁ・・・

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする