傘破壊の報告と授業参観

どういう力が加わったのか(傘破壊された)

上のリンクに詳細を書きましたが、数日前に傘が壊され学校に報告しておきました。自然に壊れるものではありませんので、外部からの力が加わったのだろうと先生も理解。この件に関しては担任に伝えておかないと2度目に同じことがあった時に強く言うことができません。犯人が見つかると思っていませんし教師が必死になるとも思っていませんが伝えておくことが重要。

壊れた傘の現物が見たいということで渡しておいた傘、ちょうど土曜日に授業参観があるので、そのときに返してもらえればということで担任に伝えておくと授業終了後に返却してもらいました。正直、壊れた傘を返されても困っちゃうんですけど、証拠として取っておかないといけないので・・・。

妻「あの担任、何を言っても無駄だからね。どうしようもない奴だよ。」

とはいえ、せっかく話せる機会が設けられましたので、掃除をしない連中のこと、娘は一切興味が無い山田、永井、薬袋について、授業中にトイレに行ったり保健室に行って帰ってこない態度を注意しない教師のこと等々、質問をぶつけてみたんですけど・・・。

結論:ダメだ、こりゃ。

何を言っても響かないゆとり教師でした。何か言えば伝わるかと思たんですが無意味だということが分かりましたので途中で話すのを止めました。最後にこちらから、

「娘には嫌なら学校に行かなくていいと言ってあるが『行きたい』と言っているから行かせている。もし本人が行きたくないと言ったら学校は休むと思うので、成績に関係するテストの時だけ受けに行きますから教えてください。それと学校に行ってる間に傘が再度折られるようなことがあったらどうしますか?伝えたのに対策もせず、”また折られたら買ってね”というのはおかしいって分かってるよね?」

ということだけ確認して帰りました。

拙者も数年後には部下の採用について考えないといけませんが、ゆとりちゃん世代の女を採用するのだけは絶対に止めなければいけないと思わされました。東京医大を見習います!


後日追記

授業参観について書いていませんでした。一部の子について”これで4年生?”という授業態度及び生活態度でした。

娘と仲の悪い女子については授業が始まっているのに別の本を読んでいる。やっと無駄な本を片付けたかと思いきやそっぽを向き、頭を掻いては固まったフケを取り袖に擦り付けている。非常に汚い。この子は1年生の時にも常に何かをいじってないと気が済まない子で先生に注意されていた。

薬袋に関しては授業の合間の休憩中、ほかの男子にちょっかいを出し最後には拳で殴ってましたっけ。先生以外の大人の目があるにも関わらずこの状態ですから、本当に娘と関わらせたくない。

他にもハンカチで遊んでる子、発言を求められていないのに勝手に意見を述べる奴、教師には威厳も無くやる気も感じずといった感じ。動物園に来たと思えばそれなりに楽しめる場所だと思いますが、人間が勉強をする環境としては”無料小学校”とはいえ、あまり良い環境とは言えませんでした。腐ったリンゴ数名を排除すればいいクラスになりそうなんですけどね。

というのが拙者の所感。

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする