28週を超える

動いていることが当たり前になってきた28週。大きさはキャベツぐらいだというのだから驚く。妻の声に一番反応するけれど、娘と拙者の声も届いているようで、お腹の中でいろいろな会話を盗み聞きしているのでしょう。

拙者は元々、胎教なんて意味がないものと思っていましたが、聞こえているなら少し話しかけてみようかと思うようになりました。朝の「おはよう」から始まり、「行ってきます」「ただいま」「おやすみ」とお腹を撫でながら話しかけるようにしています。その行為がプラスになるのか分かりませんけど、マイナスにはならないはず。

妻の変化は、疲れやすさとお腹が直ぐに張ること。25週あたりでツワリっぽい症状が出たものの今は落ち着いている様子。あとは・・・出産した方によくある・・・お尻の悩み。きっとまたイオナを産んだらイボ〇で大変なことになるんだろうなと。

拙者も切れるし、イボも経験済みですがイボは痛い。切れの数百倍痛い。何かいい薬は無いもんですかね?

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする