ウエスト+5cm、体重変わらず

毎年恒例の健康診断。身長や体重、視力なんかも測りますが、拙者の最大の難関は血圧。必ずと言っていいほど高くなってしまい何度か計測。理由は単純。

まず並んで待っているときに前にも後ろにも人がいること。何もされないのは分かっているのですが、知らない人が近くにたくさん存在しているだけで鼓動が早くなり緊張しているのが分かります。

そして次に血圧測定の次に苦手な採血が控えていること。

これを刺して血液を採取するんですよ?それを考えただけで心臓バクバクです。これから痛いことされるのに平常心でなんていられません。で、結局血圧上昇につながると。前回は150近くまで上がってしまい測り直しを2度しました。情けないと言われようが嫌いなものは嫌いなんです。

ですが、今回はギリギリ133-80ということで一発クリア。看護師さんに迷惑かけなくて良かった。

採血は毎度のことですが、そっと目を閉じ見ないようにしています。

看護師さん「怖いですか?」

拙者「ダイジョウブデス・・・ゴメンナサイ・・・」

看護師さん「ちょっとだけチクっとしますね。」

拙者「ハイ・・・」

看護師さん「もうちょっとで終わりますからね。」

拙者「・・・」

看護師さん「はい、終わりましたよ。」

拙者「ありがとうございました!」

残念ですがこんな感じです。やっと苦しみから解放されたというアノ感じ。安田順平が感じた解放感よりもきっと上だろうなと思っています。そもそも奴は本当に人質だったのか疑問ですが。

これと別の問題で腹囲に問題がありまして。前年は68.?cm(忘れた)今年は73.8cmということで5cm以上太くなっているのに、体重が昨年は60.6kg、今年も変わらず60.6kgでした。

看護師さん「体重が変わっていないのにこの腹囲の増え方に覚えはありますか?」

拙者「前年の測り方がおかしかったんだと思いますよ。前々年の記録は72.9cmですし。」

看護師さん「あら、そうみたいね。ならあまり変わってないのね。」

拙者「ベルトの穴も変化ないですから大丈夫だと思います。」

というわけでメタボでもないし身長体重も大きく変化なし。少し気になったのは視力。メガネを変えて1年ぐらいですが乱視が進んできているようで、1.0を超えるとランドルト環が円に見えます。その手前でもぼやけてしまうので、また買い換えないといけなさそうです。

採血を泣かないで頑張れたんだから良い結果だと嬉しいなと思う43歳でした。

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする