33週と6日、明日からどうなるのか。

12月3日月曜日。

毎日妻と連絡はしているが今日は特に重要な内容。

「34週を迎える明日から張り止めの飲み薬をやめる。木曜日の午前中にウイリーにも主治医の話を聞いてもらって点滴も中止する。そうすると高い確率で生まれてくると思います。」

とのこと。来るべき時が来たんだろうなと、そんな感じ。でも産まれたからと言って二人とも帰ってこれるはずもなく、妻は退院できたとしてもイオナは当分の間保育器の中。離れ離れの生活が続くし、妻は母乳を届けないといけないということで更に忙しくなりそう。それでも1カ月程度の話だし、死を待つだけの父親の入院に比べたら、前向きな楽しみのある通院。そう考えれば辛いことなんてないと思える。

晩御飯は・・・「急遽お父さんに持ってきて欲しい荷物があるの。」ということで娘が帰ってきてすぐに義父の自宅に荷物を届ける。そして明日の天気が悪いということで、自転車で行くために新品のレッグバンドを買う。なぜ今更レッグバンドを?と思われるが、今使っているレッグバンドのマジックテープが弱まってしまっていて新たに買ったレインコートの裾をまとめることが出来ないのである。通常、雨が降れば車通勤だが娘の出る時間に車で行ってしまうと渋滞に巻き込まれ遅刻してしまう。なので自転車という選択肢しかない。雨が降っても自転車で行くしかないからレインコートを買ったということ。

余談が過ぎたがそんなこんなで時間が無く作ったものがコレ。

ヤキソバポテト~。(ドラえもん風)あぁ、完全に手抜きだわ。でも今日だけは許してヒヤシンス。

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする