そして妻に感染(ノロorロタ)&ナウゼリンの使い方

娘が胃腸炎を発症し治ったと思ったら次に感染したのは妻。嘔吐まではしないものの若干胃液が逆流しているようでのどの痛みを感じていたらしい。そして気が付けば下痢。体液が全て無くなるのではないかというぐらい出ていた。今はほぼ治ったので少しずつ食事もできるようになってきてはいるが…。

胃腸炎には様々ある。ノロ、ロタ、サポ、アデノなどなど。症状から察するに娘から感染したものだろうけどノロなのかロタなのかはっきりしない。ハッキリしないが嘔吐と下痢を伴う胃腸炎は本当に苦しい。

娘が治るまでの経過として使用した薬はナウゼリン坐剤30㎎。実は貰った薬を全て使いきってしまい再度病院に行き薬を出してもらっています。最初に行ったときは院内薬局だったのでナウゼリン、次に行った時には調剤薬局に行ったのでドンペリドン30㎎というジェネリックを処方されました。効果は同じ。

この薬、抗がん剤使用者が吐き気を抑えるときにも使用するとか。それって相当効果が強くないだろうか。ということもあり、吐き気が無くなったら即使用中止にしたいこともあり持続時間について実験してみました。

有効時間については21時間程度。それを過ぎると段々と吐き気が戻ってくる。二日目に嘔吐したのは最後にナウゼリンを使用してから21時間半程度経った頃。吐いて出すことも大切だが最終的に下痢でウイルスを出すのだから吐く必要は無いと思い坐薬を使用。薬剤を使いおおよそ30分で完全に効果が表れ水分を摂っても嘔吐することは無かった。その後は吐き気を少しでも感じたら使用することを繰り返しているうちに2、3日後には下痢に移行し吐き気は治まった。


去年から拙者の周りではいろいろなことが起きています。

・妻の妊娠、しかし切迫早産のため1カ月半の入院。

・イオナはNICUに1か月入院。

・リーナは胃腸炎、妻も胃腸炎。

・職場の先輩が心筋梗塞で倒れる。今はステントを入れて元気。

・近所の顔見知りの老人が数名亡くなる。いつかは死ぬけど。

・極めつけはリーナのクラスの子の母親が若くして亡くなる。

ジョジョを見てるんですけど、拙者自身がパープルヘイズなのではないかと思うほどです。周りの人がちょっと不幸になり過ぎです。本当に皆さん申し訳ありません。なんつって。

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする