あまりの忙しさに・・・

久しぶりの投稿。

「生きてるって何だろう?」と思いながらも、職場にいれば仕事は常に山積み、家に帰れば食事を作ったり洗い物があったり、イオナのおむつを替えたりお風呂に入れたり。リーナとは寝る前に1時間勉強をしてから少しだけ遊んだりして寝かしつけ。その後少しゲームをしてアブローラーで体を鍛える。

そんなことをしていたらブログの更新をする暇がなく7月を迎えてしまっていました。

さらっと書きましたがアブローラー買いました。買ったのはコレ。しかも二つ。

最初は安くてもいいやというのと、膝マットがついてるからという理由。アブローラーに良いも悪いもあるのか疑問でしたし、拙者の体重なら耐荷重も気にすることないかなと思ったり。でもちょっと失敗だったのは膝マットが薄い。使ってるうちにスポンジが潰れてしまい効果ゼロに。結局ダイソーでジョイントマットを買ってきて使用していますが、こっちの方が断然厚みがあってよろしい。重ねて使うと更にグッド。「立ちコロならマット必要ないよ?」なんて言わないでください。まだそこまで出来ませんから。

そしてフローリングを傷つけないようにカインズホームで安いフエルトマットを買ってきました。カインズホームさん、大好きです。どの店も外税表示なのに内税表示ですし、消費税が8%になった時には値上げせず頑張ってくれました。10%になったら多少の値上げは仕方ないかなと思っていますけど、お客に対して真摯な態度ですから応援したいと思います。

それに対してイオンは何なんですかね?セルフレジの音声読み上げが消費税込みの値段から税抜きの価格になっていました。スキャンしているときは「あれ?思ってた値段より安い!」と感じるのですが、支払の時に消費税がドンと乗ってくるので騙された気分になります。こういうお客に対する姿勢で印象が悪くなりますからねぇ、株主としては残念な限りです。(かなり長い愚痴になってしまいました。)

そんなこんなで2か月近く鍛えているわけですが、最初は膝コロで10回3セット/日 程度が限界だったのが、2か月で50回4セット/日 と回数をこなせるようになりました。今ならコロコロするだけなら6セットでも7セットでも出来ますが、回数をこなすより腹筋に意識を集中して丁寧にトレーニングした方が効果が高いように感じます。現在は朝仕事前に20分程度で10×10、娘が就寝後の22時以降に10×10が日課です。

他にもプランク2分×3回、プッシュアップバーでの腕立てを10回×5など日々のトレーニングを行っているわけですが、アブローラーは本当に買ってよかった。きっかけは妻の入院によって食生活の乱れや疲れから体脂肪が激落ちしたことと、youtuberのサイヤマングレートさん、シャイニー薊さんの動画を見ていて格好良いなと感じたことです。また、娘も生まれて他の子たちより年齢が上の父親母親なので、せめて見た目だけでも恥ずかしくない親であろうと思ったのも理由の一つです。

体を鍛えているうちに「生きるって何だろう?」という疑問より「生きてるうちにやりたいことやってみるか。」と少しだけポジティブになれた気もします。

「筋肉は裏切らない。」という名文句、あながち間違ってないような気がします。

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする