イオナ9か月を迎えて

早いもので我が家の色白の悪魔イオナさん、9か月を迎えることが出来ました。吸い寄せられるようにテレビ台の前に行き掴まり立ちをするのが日課。ですが、ちょうど頭をぶつけたりひっくり返ると危ない場所なので抱っこされてソファーに連れ戻される、しかし目を離すとテレビ台の前にいる、ということを繰り返しております。なんど引き離してもテレビ台のところに行くのは、iPadやリモコン、ブルーレイレコーダ、Switch一式、Wii一式とイオナにとって珍しかったり興味を惹かれるものが沢山あるからでしょう。せっかくおもちゃ買ってあげてるのに・・・。

離乳食も好き嫌い無く何でも食べるところには感謝。初めて口に入れられたものは一瞬「!!??」という感じで眉間にシワを寄せてフリーズするもののちゃんと食べる。一度その味を覚えてしまえば次回からは変な顔をすることがありません。

欲を言えば、最近夜中に一度起きてくることが無くなると妻も拙者も楽になるのですが。日中外に連れ出したから寝るだろうと思ったときは寝ず、雨だったから一日中家にいて疲れていないはずなのに夜寝たら朝まで起きない日がある、そんなこんなでどうしたら安定して朝まで寝てくれるのか思案中であります。

そして数日前の写真。ソファーで掴まり立ちをするイオナ、

雰囲気がシガンシナ区を襲った超大型巨人のように見えます。そして我が家で一番小さな人が全ての人間を支配しております。

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする