9月入学を推進しようとする愚行

あまりにも下らないことなので触れようと思っていなかったのですが、世の中にバカが多過ぎて一言だけ書いておこうかと思いました。

9月入学制度について。

新型コロナの影響によって学校に行けないという事態に見舞われました。4月から5月末までほぼ勉強らしい勉強を学校ですることなく6月再開、そうなってしまうと2カ月間の勉強がどうなってしまうのか。だったらいっそのこと9月入学8月卒業に切り替えてしまえばOKなんじゃないかという意見の多いこと。

拙者の答えは通常通りでOK。何故かって言われたら答えは簡単。

1. この2カ月間何をやってたの?遊んでたの?勉強して無かったの?自業自得だよ。入学式済ませたのにまたやるの?

2. そういうことはどさくさに紛れてやることではなくて議論が必要なんよ。まさか法改正までしろと?アホなの?

3. 現行4~3月生まれを一括りにしてるけど、コレどうするの?9~8月にするの?切り替え時期は?切り替えたら今までの学年の子と別の学年になる可能性は?学年を今までと同じにするなら変更年度の時だけ児童数が増える?

4. そもそも9月に収束してどうにかなると思ってるの?危機意識低すぎ。

どうせ学校に行かないと勉強できないレベルの子はその程度なんだから空白の2カ月があったとしても大丈夫、気にするな。運動会、移動教室は諦めるしかない。全てが上手くいく人生なんてあり得ないんだと早めに知っておくことも大切。何の考えも無しに「9月入学賛成!」とか言ってる輩の頭の中身を知りたい。

また、グローバルという言葉が大好きな日本人。「海外に合わせた方が留学ガー!」と言っている人間、海外留学なんて一部の人間にしか関係ないと思わない?どうせ大抵の人間は国内の高校・大学を出て就職するだけ。本当に優秀な奴はそういう事も乗り越えて海外に行くっての。

くだらないこと考えてたり他人に助けを求めるぐらいなら、自分の子供は自分でどうにかできることを考えられる親でありたいと思う。

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする