中島について相談しに行く&昨日の中島

朝職場へ。

拙者「局長、2時間休暇ください。これからアイツの件で教育委員会に相談に行ってきます。」

局長「わかった。あの市なら学校教育部指導課に相談すればいいと思うぞ。」

という事で話をしに行ってまいりました。

結論としましては、副校長先生に相談が第一、もしそれでもダメなら再度市の方へ来てもらえれば対応してくれる、とのことでした。市役所の対応してくれた方は娘の学校の副校長先生について「よくお世話をしてくれるお母さん的存在。」と人柄を知っているようでしたので、その言葉を信じてみようかと思います。

拙者としても校長・副校長先生に伝えてしまうといきなり開戦してしまうので、市役所に相談しに行って良かったです。娘が潰れない程度にネタを集めてカチコミ、という流れになるでしょう。

昨日の中島は平常運転だったらしく、他の子の時には言わず、娘が発表した時にだけ言う台詞「今の説明で分かった~?分からなかったらもう一度説明してもらう~?」という変な言い回し。拙者に言わせれば、

「何度説明してもダメな奴はダメなんだから無駄な時間。そもそも繁分数を理解していなくて娘のノートを取り上げて検証するような教師が何を言ってるんだかな。娘にもう一度繁分数の説明させたろか?」

といった感じでございます。男子とゲームやアニメの話で盛り上がれたり、女子とは勉強や趣味の事で話ができる、そんな娘が妬ましいんですかね?中島。小学生女児に嫉妬する教師ってちょっと恥ずかしいですよ、と。

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする