新型コロナの報道は不安を煽るため?

新型コロナ関連のニュースを見ると、”〇日連続で●●人越え”という表現がされています。しかしこの表現方法ですが、必ずと言っていい程”●●人越え”の部分の数字が変わります。

例えば7月18日のニュースでは ”4日連続で200人越え” となっていたのに、7月19日に新規感染者が188人になると ”11日連続で100人越え” と変わるわけです。そのうち感染者が1人になった時には、”400日連続で1人以上の感染者”と言うのでしょうか。敢えて不安になるような言い回しをしなくても、”200人を割ったのは4日ぶり” と言ったポジティブな表現をマスコミはしたくないのかなと。

明るいニュースではないので用心しろという意味があるのか無いのか知りませんが、どうせ統計を取るなら同じ曜日や前日と比較したことを伝えた方が有意義な気がします。

東京都について直近の情報では月曜最多の168名の感染となりましたので危機感を持って生活しなければいけません。買い物での不特定多数との接触を避ける、公共交通機関をなるべく使わないなど。拙者はこれ以上できることは少ないですが、家族が楽しく家で生活できるように料理の腕を上げたり、イオナにボールプールを買ってあげようかと思っています。

それにピンチはチャンス。リーナとの勉強やどうぶつの森、将来のための副業について考えたりして過ごしたいと思います。

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする