しまじろうより進撃の巨人

 我が家は家族揃って進撃の巨人をファン。拙者は電子書籍で予約購入しており発売日の0時になるとダウンロードされるのでまず読み、次の日にリーナは拙者のiPadを持ち出し読んでいると言った感じ。妻は「マンガは絵が綺麗じゃないって言われてるからアニメで見る。」と言い毎週ワクワクしながら見ているのですが、たまにネタバレをネットで見てしまうことがあるらしく「サシャって死ぬんでしょ・・・。しかも今シーズンの最初で。余計なことネットで垂れ流すなや!」とキレておりました。多分娘の受験が一段落したら読むのではないかと思われます。

 その進撃の巨人テレビアニメを見るタイミングですが、イオナが起きている時は「しまじろうのワオ」という番組を録画し垂れ流しているのでなかなか見ることができません。イオナもしまじろうの番組が好きなので踊ったり笑ったりしていてご機嫌。

 ところが数日前からイオナに変化がありまして家族全員が困惑しております。しまじろうの番組を見せると拙者のそばに駆け寄ってきてテレビが見えないように隠れる。そのまま番組を変えないと泣いてしまうようになりました。

 実はその前段として「おかあさんといっしょ」というNHKの番組を見てグズるようになり、「いないいないばあ」という幼児番組でも同じようになり、最終手段としての「しまじろうのワオ」だったわけで、この番組を見ないとなると幼児が見れるものなんて無くなってしまいます。

拙者「しまじろう見ないなら進撃の巨人見せればいいじゃん。」

妻・娘「それはどうかと思う。」

拙者「俺らもしまじろう見ても面白くないんだし。」

 見せてダメなら考えればいいかなと思い見せてみると意外と楽しそうに見ているではありませんか。しかも、

このタイバー卿が演説の際にエレンが巨人化して破壊するシーン。これを見てキャッキャと笑いエレンの登場と同時にジャンプしてましたから。更に戦鎚の巨人との戦いの時も嫌な顔ひとつせず。その後「約束のネバーランド」「はたらく細胞」「SHOW BY ROCK!!」なんかを見せたのですが今一つの食いつき。「鬼滅の刃」の方が見ていたように思います。

 2歳児に進撃の巨人ってどうなのかと思いますが、我が家はみんな残虐好きでした。

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする